海の見える介護付き老人ホーム

海が好きなので将来的には海の見える介護付き老人ホームに入りたいと思っています。
なぜなら、海が好きだからです。
先日も海が見える介護付き老人ホームのことを紹介している雑誌がありました。
今や全国各地に介護付き老人ホームは建設されています。
私が雑誌で見た介護付き老人ホームは自然豊かな田園風景が広がる関東地方の老人ホーム2件と、沖縄県にある介護付き老人ホームです。
どの介護付き老人ホームも近代的で素敵です。
関東地方の介護付き老人ホームは医療法人が経営する介護付き老人ホームで、明るい館内にゆったり浸かれる大浴場などの潤いのある空間が、とても魅力的です。
料理の提供方法も志向が凝らしてあり、カフェテリア方式で、出来立てで熱々の料理が食べられます。
この介護付き老人ホームで、とても評判がいいというのもうなずけます。
またクリニックとケアセンターも併設されていて、緊密に連携をとっています。
施設長がお医者さんであるのも心強い点です。
またもう一つの、関東近辺の介護付き老人ホームは海に近い温泉地にあり、温暖な気候が人をひきつけているようです。
温泉地ということもあり、館内には、循環方式の温泉大浴場があり、そのほかには多目的ホールなどの共有施設も充実しています。
芸術祭やクリスマス会なども定期的に開催されているようです。
定期健康診断も年2回受けられるようです。
食事つき見学会も定期的に行っているようですので、機会があれば一度見学したいと思っています。

コメントする

»