続々と増えている敏感肌用のスキンケア

もともと敏感肌の私と違って、妹はとても強い肌の持ち主でした。ところが、お互い30歳を過ぎ、久々に会った妹は肌荒れに悩んでいたのです。残念なことに、肌も加齢とともに衰えるのですね。あんなに強かった妹の肌もすっかり敏感になっていて、さらに大人ニキビなどの症状に悩み、今は通院までしているそうです。そして、皮膚科で勧められた敏感肌用の化粧品を使っているとのことで、ここは私の出番とばかりに妹の相談に乗るようになりました。


今までの経験から、敏感肌用のスキンケア化粧品の情報はそれなりに持っていると自負している私。季節や気候によって不安定になる敏感肌なので、その時々で化粧品を使い分けています。例えば、夏には合っていた化粧品も、乾燥する冬になったら物足りなくなります。追加のケアでも解決しなければ、思い切ってブランドを変えたりすることもあります。敏感肌歴は私の方がずっと長いし、メディカルコスメからオーガニックやナチュラル系まで、敏感肌でも大丈夫そうな化粧品をいろいろ試してきました。最近は、守るだけじゃなくて、アンチエイジングのために攻めるケアもしています。敏感肌だからって、エイジングのケアを諦めたくないのです。


私が使って良かったスキンケア化粧品は妹にも勧めて、二人で感想を言い合ったり、情報を共有したりして、敏感肌でも使える化粧品をどんどん増やしています。敏感肌用を選ぶしかないからスキンケア化粧品を使う楽しさがなくなってしまったと言っていた妹が喜んでくれているのが一番嬉しいですね。

コメントする

»